pagetop

港都KOBE芸術祭|神戸開港150年記念、神戸、芸術、アートの祭典

EVENTイベント

HOME > プレイベント > 「港都KOBE芸術祭」プレイベント 150連凧の凧揚げ「風を待つ」
「港都KOBE芸術祭」プレイベント
150連凧の凧揚げ「風を待つ」

多数のご参加ありがとうございました。

先日実施した大人のためのアートキャンプで、開港から現在まで150年間(1868-2017)の1年毎を1枚の凧に置き換え、
西暦を意味する4桁の数字、そして、その年を象徴する神戸、日本、世界の出来事や物事を描き添えた連凧を作成しました。

凧揚げ
連凧制作風景

8月26日、様々な人の想いを乗せた、150の連凧が神戸の空に舞います。
またその瞬間は、港都KOBE芸術祭出展作家 山村幸則さんの作品『旅するイカリ』港都KOBE150景の最初の1景として刻まれます。
その歴史的瞬間に、あなたも立ち会いませんか。

『旅するイカリ』港都KOBE150景~
「絵葉書の余白」を枠組みとし、「イカリ」を載せて運ぶ。
各所の今と様々な景色を切り取りながら150景の撮影を目指します。

山村さん作品

【日 時】
平成29年8月26日(土)10時00分~11時30分
雨天順延日:平成29年8月27日(日)10時00分~11時30分

【場 所】
神戸メリケンパーク(神戸市中央区波止場町2)
>>地図はこちら

【参加アーティスト】
山村幸則(港都KOBE芸術祭出展作家)

【参加費】
無料

artcamp4

【主催】
港都KOBE芸術祭実行委員会、神戸市

【お申込方法】
下記、お申込フォームに必要事項を入力後、送信下さい。

お申し込み受付は終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。