pagetop

港都KOBE芸術祭|神戸開港150年記念、神戸、芸術、アートの祭典

ABOUTロゴマークガイドライン

HOME > 開催概要 > ロゴマークガイドライン

ロゴマークガイドライン

ロゴマーク

(1) 目的
ロゴマークを使用することで、普及を促進することにより、港都KOBE芸術祭のアイデンティティ確立並びに知名度及び信頼性向上を図ることを目的とする。
また下記に抵触してはならない。

  • 1 主として、特定の政治、思想、宗教、募金等の活動と結び付けて使用する場合
  • 2 港都KOBE芸術祭の妨げとみえるような使用となる場合
  • 3 法令や公序良俗に反するような方法で使用する場合
  • 4 不当利益をあげることを目的とするような使用となる場合
  • 5 特定の個人または団体の売名に利用されるような使用となる場合
  • 6 証明するものとして使用する場合
  • 7 その他、不適切と判断する場合

(2) 注意事項
1 変形してはいけない。縦横の比率を変更してはいけない。
2 カラーの場合、色を変更してはいけない。
3 識別性を損ねてはいけない。
4 ロゴマーク部分の入れ替えや、フォントを変更してはいけない。

(3) 最小使用サイズ
ロゴマークを小さなサイズで使用する場合、つぶれ等が生じてイメージを損なうことがある。それを避けるために下記に示した最小使用サイズが規定されている。この数値以下のサイズで使用してはならない。 なお、印刷物以外については条件が多様なために特別な規定はない。しかし、個々のアイテムに応じた再生可能な限界をそれぞれの最小使用サイズとする。

(4) ダウンロード
港都KOBE芸術祭公式ロゴマーク(PDF)146KB

会場(作品の設置場所)

2017年3月19日現時点のものです。今後、変更される場合があります。

会場
会場 アート鑑賞船から鑑賞できる作品設置場所(このうち印については、徒歩でも行くことができる屋外の設置場所です。)
会場 ポートライナーの最寄駅からアクセスできる作品設置場所
会場 その他の作品設置場所
会場 アート鑑賞船運行ルート