pagetop

港都KOBE芸術祭|神戸開港150年記念、神戸、芸術、アートの祭典

COLLABORATIVE PROGRAMS連携事業

HOME > 連携事業 > 下町芸術祭

下町芸術祭

連携事業|港都KOBE芸術祭

駒ヶ林エリアの古民家や空き地を舞台に若手アーティストやアートユニットによる作品を展示する“Dialogue on Borderline”、下町の文化的かつ社会的意味や意義を包括的な視点で捉え直す長期的な企画“森村泰昌「下町物語」プロジェクト”、アジア及び日本で活躍するアーティストの身体表現を通して、多様な価値観が混在しながら共生するアジアの〈現在〉を紹介する“KOBE   Asia Contemporary Dance Festiva1#4「新長田におけるアジア、家族の系譜」”、共通点を多く持っている瀬戸内の各都市での新たな取り組みを共有し、コミュニティの交流促進や地域の活性化につなげていく試み”瀬戸内経済文化圏OPEN SUMMIT&EXHIBITION”など多彩な企画を実施します。

 

会 期  2017(平成29)年11月3日(金・祝)~11月25日(土)

 

会 場  ふたば学舎、ArtTheater dB Kobe、角野邸他

 

主 催  新長田アートコモンズ実行委員会

 

公式サイト https://www.shinnagata-artcommons.com/

 

<< 連携事業トップに戻る