pagetop

港都KOBE芸術祭|神戸開港150年記念、神戸、芸術、アートの祭典

ART WORKS / ARTISTS作品・出展作家

HOME > 作品・出展作家 > ドットアーキテクツ
UNDER THE BRIDGE
UNDER THE BRIDGE
都市計画に基づき全てが用途に区分けされた空間をほぐし、公共とも私とも言えない場をつくり出すことで、都市空間の中にあるヘタ地活用の可能性を提示する。ドットアーキテクツは、建築設計業務の他に、「いっちょお好み焼きでも焼いてみるかというメンタリティ」を大切にし、「誰もが使えるコテのような道具」を使い、「切って混ぜて焼いて裏返すという少しコツのいるお好み焼き的スキル」で作り上げる空間を各地で展開してきた。今回の場所は、神戸市北公園、神戸大橋の袂。「UNDER THE BRIDGE(橋の下)」と名付けられた仮設のクラブでは、見ず知らずの人たちが憩い、語らい、酒を飲み交わし、音を聞く、そんなフィジカルな出会いをもたらす空間でもある。海から見える光る「UNDER THE BRIDGE」の看板は私たちにそこに新しいゾーンが開かれたことを教えてくれる。神戸元町にあるギャラリー・ライブスペース・カフェが一体となったお店「space eauuu」と協働しながら、会期中は主に土曜日、日曜日にパーティーを開く予定。
協力:space eauuu、西川文章、京都造形芸術大学ULTRA FACTORY

※出展作家・ドットアーキテクツが営業するバーは、17:00~22:00。不定期。主に金土日祝営業予定。

作品展示場所
06

ポートアイランド北公園

>>アクセス
ドットアーキテクツ
家成俊勝、赤代武志により設立された建築家ユニット。大阪・北加賀屋にて、アート、オルタナティブ・メディア、アーカイブ、建築、地域研究、サークル、NPOなど、分野にとらわれない人々や組織が集まる「もうひとつの社会を実践するための協働スタジオ」コーポ北加賀屋を拠点に活動。設計、施工のプロセスにおいて専門家・非専門家に関わらずさまざまな人との協働を実践している。設計だけにとどまらず、現場施工、リサーチプロジェクト、アートプロジェクトなどさまざまな企画にもかかわる。現在のメンバーは家成俊勝、赤代武志、土井亘、寺田英史、宮地敬子、池田藍の6名。